MENU

40代の男性にオススメのしたい夏のマネキン買い出来るメンズファッションコーデ

40代にオススメの夏のメンズファッションコーデ

 

40代になり、洋服を選ぶ時に自分が着たいファッションというほかに、周囲の人にどう思われるのかが気になる年齢ですよね。

 

特に着数の減る夏ファッションではラフな印象が強くなりがちです。

 

こんなラフなファッションでは、周囲から年相応ではないなんていわれてしまうかもしれません。

 

40代では、どのようなファッションがいいのでしょう。今回は私の個人的な意見もちょっと交えてみました。

【マネキン買い@】夏の羽織りものでも、40代の年齢感をきっちり表現しましょう。

40代にオススメの夏のメンズファッションコーデ

メンズファッション

 

夏の羽織りものの定番といえばパーカーですが、個人的に40代の男性が着るとちょっと若すぎる印象です。

 

毎回ジャケット!とまでは言いませんが、襟付きアイテムを多めに羽織ると、年相応のかっちり感がコーデに出るので40代のコーデにはぜひ積極的に取り入れてもらいたいです。

 

生地も薄めの襟シャツだったら、そんなに肩ひじ張らずに着ていただけるのではないでしょうか。シックな雰囲気を出したいたな、おススメのカラーは断然黒です。

 

しかし、黒だとかっちり感が強くなってしまいます。パーカーのようにもっとラフ感を出したいなら、おススメはデニムシャツです。

 

デニムの色は、濃いネイビーのものからライトブルーに近いサックスなどありますが、どちらの色も40代の男性が着ても爽やかです。

 

おススメコーデ例では、淡いサックスブルーの襟シャツですね。少しラフすぎる印象が気になるなら、画像のように黒パンを合わせれば、落ち着いた雰囲気にコーデが決まります。

 

【マネキン買いA】かっちりしたシーンでは、40代のかっちり感を出すイタリアンカラージャケットで決まり!

40代にオススメの夏のメンズファッションコーデ

メンズファッション

 

ちょっとかっちりしたシーンやデート着として着るなら、40代の男性には、たまにはジャケットで待ち合わせに登場してもらえるとオシャレを気にしてくれたんだ感がでて、女子目線ではちょっと嬉しくなります。

 

「ジャケットって暑いんだよね。」…そうですよね。

 

でも、メンズファッションサイトでは7分丈のジャケットも初夏から揃っていますので、このような袖丈のジャケットはどうでしょう。

 

見た目にもクールですし、腕筋を見せるということは女子にとってセクシーに見える、キュンキュンポイントです。肌のチラ見せを適度に行うことで、ジャケットコーデでも窮屈感は軽減できますよ。

 

またジャケットも生地選びに注意すると、ジャケットでも涼しく着ていただけます。

 

おススメコーデのイタリアンカラージャケットは、ポロシャツなどに多く使われる鹿の子素材を使用しているので、通気性が高く夏でも涼しげです。

 

イタリアンカラージャケットは、テラードジャケットよりも優等生感がなく、オシャレに慣れている感じがクールです。

 

このような格好でデートに登場されたら、40代の大人っぽいファッションだと女子からも太鼓判をもらえること間違いなしです。

【マネキン買いB】変わり種アイテムの一点追加でコーデの幅を広げましょう。

40代にオススメの夏のメンズファッションコーデ

メンズファッション

 

夏は、メンズファッションアイテムのバリエーションが豊富ではないので、同じようなコーデばかりになってしまうというのが、男性陣の悩みではないでしょうか。こんな時には、変わり種アイテムを1アイテム足してみると、コーデの幅が広がりますよ。

 

その一つが「ホリゾンカラーのシャツ」です。ホリゾンカラーとは、襟の形が水平方向に広がったシャツのことで、首周りが開放的になので、クールビズスタイルでよく見かけるアイテムです。

 

襟の主張が強くないので、カジュアルシーンでも着こなすことができます。

 

おススメコーデ例では、このホリゾンカラーシャツをアウターとして羽織っています。

 

襟が小さいのでかっちり感が強くなく、立ち襟のようにスタイリングすれば、縦ラインを強調したきれいめコーデが完成できます。

 

柄もグレンチェックなので、トラッドな雰囲気が満載で、40代の気品を保ってくれます。

 

トップスがインパクトが強いので、ボトムスは無地のものがいいですね。

 

トップスがきれいめラインなので、ボトムスもタイトなシルエットのアイテムをチョイスすると問答無用のきれいめコーデを完成できますよ。

【マネキン買いC】テラードジャケットの生地感をドライなものをチョイスして、クールドライな印象のコーデを醸し出しましょう。

40代にオススメの夏のメンズファッションコーデ

メンズファッション

 

40代になり、きっちり着こなしていると「あぁ〜大人な男の人って違うなぁ〜」と感じるのはやはり、テラードジャケットです。

 

王道のポリエステル・レーヨン混のジャケットも素敵ですが、変わり種のジャケットを着こなしていると、ファッションを選べるオシャレ上級者のイメージになります。

 

おススメはサッカー素材です。表面に凹凸があり、誰が見ても涼しげな印象の素材です。

 

夏に登場する素材ですが、ドライでラフな印象が強いので、かしこまった感が少なく気軽に着ていただけます。

 

生地感が独特なので、コーデが、難しそうに感じる方もいるかもしれませんが、基本は、一般的なテラードジャケットと変わりません。

 

季節感の高いアイテムなので、おススメコーデのようにフルレングスのパンツでもワンロールアップして足の素肌をチラ見させるとより清涼感が高いコーデになります。

 

ラフな印象が強いので、靴のチョイスもデッキチューズなどのレザーシューズを履いてもキザな印象にはなりません。

 

王道のテラードジャケットよりも普段使いしやすいアイテムです。

 

このようなアイテムを着こなしていると、アイテムをあえて選ぶ、オシャレな大人の男性といった印象が強くなります。

 

40代には、着崩しアイテムとして一つあるとコーデの幅が広がります。

 

まとめ

このように、マンネリ化してきたファッションアイテムを変わり種のものを追加したり、デニム素材のアイテムを買い足し足りすると、ぐっとコーデの幅が広がります。

 

かっちりシチュエーションが多い40代では、ジャケットコーデをいかに着崩せるかで周囲の人と差別化できますよ。

 

TPOに合わせたコーデができれば、周囲に人にも納得の40代の大人コーデの中で、ファッションを楽しむことができますね。

 

マネキン買い&コーデ売りで人気のメンズファッション通販ランキング

このページの先頭へ